カメラ

清水寺のライトアップに行ったから感想や写真スポットを紹介する

清水寺

先日、清水寺のライトアップに行ってきたので変更の詳細や撮影ポイントを紹介します。

清水寺に行く予定のある人、興味のある人はぜひ見てください。

TP
TP
大改修工事をしている清水寺も見ものでした。

清水寺は三脚の使用が禁止されています。撮影の際はルールを守るようにしましょう

清水寺ライトアップの写真を公開

まずは、清水寺ライトアップの雰囲気をつかむために写真を見てください。

すべてiPhone7で撮影

清水寺

 

清水寺

 

清水寺
スポンサーリンク

清水寺ライトアップの詳細

カンタンに清水寺ライトアップの詳細を解説します。

清水寺ライトアップの期間

清水寺は春と秋にライトアップが行われています。

3月30日~4月8日
11月17~12月2日

毎年開催日に1~2日の前後はありますが、

  • 春は三月の終わりから4月初旬まで
  • 秋は11月中旬から12月第一日曜まで

の開催です。

また、時間は以下のようになっています。

時間18:00~21:00(受付終了)

清水寺ライトアップの見ごろ

毎年、桜のシーズンはライトアップ開始から1週間後、紅葉シーズンはライトアップ終了1週間前が見ごろとなっています。

気温によって色づくスピードは変わるのですが、目安として情報を記載しておきます。

TP
TP
インスタグラムなどで情報を集めてから行くのがベスト!
4月1週目
11月4週目からライトアップ終了まで

清水寺夜間特別拝観の料金

京都では、桜、紅葉の季節になると各地でライトアップが開催されますが料金は場所によってまちまちです。

清水寺は、有名な観光地ですが価格設定は低めです。

料金400円

清水寺までのアクセス

清水寺へのアクセスは主に3つです。

  1. 電車と徒歩
  2. バス
  3. タクシー

それぞれ解説します。

手段①電車と徒歩

清水五城駅からは少し遠いですが、清水寺までの道が観光地となっているので歩いているだけで楽しいこと間違いなしです。

食べ歩きや、京都感をたのしみながら石畳の道をあるいて清水寺に向かいます。

最寄り駅京阪電車 清水五条
徒歩20分

徒歩のルートは以下の地図をご覧ください

清水寺ルート

手段②バス

京都駅からもバスが出ているのでアクセスしやすいですね。

京都市バスはとても難しいので、運転手さんに清水寺につくか聞いてから乗るのが安心です。

TP
TP
このバスって清水寺に行きますか?と聞けば答えてくれます。
最寄バス乗り場五条坂 (徒歩10分)

バス停から清水寺までの徒歩ルート

五条坂ルート

手順➂タクシー

駅からどうしても歩きたくない場合はタクシーを使うこともできます。

ですが、清水寺の目の前に行くことはできないのでその点だけ注意が必要です。

清水寺の撮影スポット

せっかくを見に行ったからには、良い写真が撮れるスポットを把握してから行きたいですよね。

ここでは、実際にとった写真と共に撮影スポットを紹介していきます。

清水寺撮影スポット①

清水寺

青色のレーザービームと改修中の清水寺がとてもきれいですね。

撮影の人だかりができているところより少し奥から写真を撮ることで、この構図になります。

清水レーザー
  • 赤の塗りつぶしが撮影スポット
  • 矢印の方向を見る
  • 黒丸を撮影
  • 三重塔を左に移すのがポイント

清水寺撮影スポット②

清水寺

池の後ろに真っ赤な紅葉があるので、それを上に入れて撮影しました。

手前から紅葉→池→三重塔となっています。

清水寺リフ
  • 赤の塗りつぶしが撮影スポット
  • 矢印の方向を見る
  • 黒丸が三重塔
  • 池から離れて、後ろの木のすぐ下で撮影

清水寺撮影スポット➂

清水寺

本当は池に反射する紅葉を撮りたかったのですが、iPhoneの画角では撮影することができませんでした。

レーザービームと三重塔、さらに池に紅葉ときたら最強です。

ここは自分の目で見たほうが楽しめますね!

清水寺リフ
  • 赤の塗りつぶしが撮影スポット
  • 矢印の方向を見る
  • 黒丸を撮影
  • 池のすぐそばで撮影

清水寺ライトアップの感想

開門前は少し並んでいますが、開門後は並ぶこともなくスムーズに入ることができます。

清水寺は広いので、ゆっくり見て回るなら30~60分の時間は確保しておきたいですね。

他にも有名な永観堂、二条城と比べると人も少なく混雑していないので落ち着いてライトアップをたのしむことができます。

清水寺の付近は京都を一番感じることのできるエリアなので是非いってほしいです。

清水寺と一緒に行きたいところ
  • 二年坂
  • 三年坂
  • 高台寺

清水寺夜間特別拝観|まとめ

この記事では、清水寺について詳細と撮影スポットなどを紹介しました。

京都といえば清水寺と言っても過言ではない観光地&有名なお寺なので、行って満足すること間違いなしです。

以上「清水寺のライトアップに行ったから感想や写真スポットを紹介する」でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。