カメラ

カバンに入れても安心|HAKUBAのカメラケースを購入したからレビューする

カメラを守る最強カメラケースレビュー

やっぱり10万円近くする高級なカメラは長いこと使いたいな~と思い、カメラを傷や衝撃から守るためにカメラケースを買いました。

TP
TP
カメラケースをつけて安心感が高まったし最高です!

カメラケースの役割

カメラケースを買う前にいったん立ち止まってカメラケースの役割を確認してください。

購入するのはそれからでも遅くありません。

カメラを傷から守る

まずカメラケースの役割として思いつくのはカメラを傷から守るではないですか?

僕もカメラケースを買った理由の一つにカメラを傷から守るはもちろんありました。

僕は普段から持ち歩くときにカバンに入れるのですが、直接入れていたらカバン内の他のものとこすれたり傷がついたりしないか不安でした。

鋭利なものとか傷をつけるものが一緒に入ってるかと言われたらそうではないのですが、高級なカメラはなんだか守っておきたいな~って。

TP
TP
実は心配性なんです。

衝撃から守る

これは使用し始めてから気づいたことなのですが、カメラケースをつけることでカメラへの衝撃をおさえることができます。

ま、これも当たり前といっては当たり前なのですが柔らかいケースが周りにあれば衝撃はおさえれますよね。

衝撃を押さえることがそんなに大事なの?って思った方がいるかもしれませんがめっちゃ大事ですよ!

ごつごつしているので忘れがちかもしれませんが、一眼レフカメラは10万円近くもする超精密機械です。

衝撃が加わればレンズを認識しなくなったり、SDカードに書き込めない、シャッターを切れないなどの不具合が起こる確率が高まります。

意外とおろそかにしがちな衝撃から守ることはカメラケースが解決してくれました。正直表面の傷を守ることより内部のコンピューターを守ることの方が明らかに大切です。

カバンの中で誤作動を防ぐ

カメラケースはあくまでも保険です。それを前提として話していきます。

もし、カメラがカバン内部で電源が入ってしまえばどうでしょうか?

  • シャッターをきってしまう
  • バッテリーの消費
  • 撮影データが消える

などの起こったら最悪の事態にもなりかねません。

遠いところから絶景の写真を撮りに行ったのにバッテリーの予備がない。シャッターを無駄に切ってカメラ寿命が短くなる。せっかくの撮影データが消えている。

なんてことが起こるかもしれません。もちろんこんなことが起こるのはめったにないんですが、カメラ本体を守れる副産物としては、これらを防げたらよくないですか?

カメラマンも安心できるし、僕的にはカバンの中で誤作動を防いでくれるのはいいんじゃないかなって思っています。

スポンサーリンク

カメラケースに求めていた機能

気になっているのはなんでハクバのカメラケースにしたのかってことだと思います。

正直言ってこのカメラケースはおしゃれではありません。

僕はカメラケースを買うときに

  • サイズはどうか?大きすぎず小さすぎないか
  • 十分にカメラを守ってくれるか

これさえあれば別におしゃれでなくてもいいなと思って選びました。全部おしゃれなもので揃えたい方、デザインにお金をかけれるけど機能にはお金をかけれない方にはハクバのカメラケースは合わないです。

実際カメラケースはカバンに入れているときにしか使わないからそこまでデザインにはこだわらなくていいし、それならストラップとかをおしゃれにしたらいいのかな?とおもっています。

なので、僕がカメラケースに求めた機能はカメラの保護、ジャストサイズかこの二つです。

TP
TP
EOS80D+SIGMA30㎜Artはレンズフード付きでも大丈夫です。
  • 使用機材:EOS80D+標準レンズ→サイズL
    ※レンズフード付きで収納可能
  • 推奨機材フルサイズミラーレス・ミドルスペック一眼レフ
  • エントリー機(ex.EOSkiss、Nikon3000番台)はMサイズを推奨

HAKUBAカメラケースは分厚くて安心

実際にヨドバシカメラで現物を触ってから購入したので分厚さ、触り心地は満足して購入しています。

ほかのメーカーの商品は薄いものがあったり、カメラ全部をカバーしてくれなったりと保護面で少し不安が残りました。

ですがハクバのカメラケースは分厚くカメラを守るには十分なごつさです。

そのため一回りほどカメラのサイズが大きくなってしまうのが残念ですが、カメラをまもってくれるなら気になりません。

HAKUBAカメラケースはポケットがついていて便利

カメラケースについているなくてもいいはずの小さなポケットが最高に便利です。

僕の場合は小さくてなくしそうなバッテリーをいれているので、失くすリスクが大きく減りました。

夜の撮影の時はレリーズを入れたり、小銭だけ入れておいて財布はカバンの中に入れっぱなしなんてのもいいですね。

バッテリーを入れるのもあり!

レンズペンを入れるのもあり!

最近は、カメラだけ持って撮影に行きたいときにレンズペンとバッテリーを入れて持ち歩くようにしています。

レンズペンは別途記事にしているのでよかったら見てください。まじでレンズペンは便利ですよ~

>>レンズペンのレビュー記事を見る

HAKUBAレンズペンレビュー|1本2役でレンズをきれいにする最強ペン型クリーナーいつもレンズについた汚れはどうしてますか? もし、レンズの汚れをTシャツの端やズボンで拭いているならかえって汚れが伸びたり、傷がつく原...

まとめ|カメラを守れてポケットもついていて便利

今回紹介したハクバのカメラケースはカメラケースとしてカメラを守る機能はもちろんですが、ポケットもついていてとても便利なアクセサリーです。

おしゃれより、機能を求める人には確実に満足してもらえるカメラケースです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上「カバンに入れても安心|HAKUBAのカメラケースを購入したからレビューする」でした。

Lサイズ

Mサイズ

Sサイズ