はじめに

【超初心者向け】ブログで稼ぐとはどういうことか|誰にでもわかるようにやさしく解説する

ブログで稼ぐとは

こんにちは、TPです。いきなりですがぼくは、大学生でありながらアルバイトをせずブログ収益だけで生活しています。

大学生なのにバイトしてないのと思った人もいると思います。でも、ブログで稼いでいるのでそんな必要はありません。

まずこの記事では、ブログで稼ぐということはどういうことなのか・どうしてお金がもらえるのかを紹介していきます。

ブログで稼ぐということ

まずは、ブログで稼ぐということはどういうことかについてみていきます。

YouTubeが動画ならブログは文章

タイトルにもある通り、YouTuberが動画で稼ぐなら、ブログは文章で稼ぐことです。

YouTubeを見たり、ユーチューバーがお金を稼いでいるのをしっている人はピンときやすいでしょう。

彼らは自分の作った動画の前に広告を埋め込んでそれが再生されることで収益を得ています。

それと同じように、ブログで稼ぐということは、自分が書いた記事に広告をのせることなんです。

 

次は、ブログを作るところから稼ぐまでの手順をみていきます。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐながれを知ろう

ブログで稼ぐながれは以下の通りです。一つずつ順番に見ていきます。

  1. ブログのテーマを決める
  2. ブログを開設する
  3. 独自ドメインを取得する
  4. サーバーをレンタルする
  5. キーワードを決める
  6. 記事を書く
  7. 広告を掲載するorアフィリエイト提携を結ぶ

ブログのテーマを決める

まずは、ブログのテーマを決めましょう。テーマは、あなたが好きなこと・得意なことなんでも大丈夫です。

ぼくの場合は、『大学生がつくるメディア』をコンセプトに運営しています。最初は同じように雑記ブログを目指すのがいいでしょう。

  • カメラが好きでカメラについて書きたい
  • ファッションはほかの人より詳しい
  • 車のことなら任せて
  • 化粧は誰にもまけない

このように、自分の強み趣味があるならそのジャンルに特化した特化ブログで始めるのもいいですね。

ブログを開設する

ブログは家

自分の書きたいテーマが決まったところで、次はブログをたちあげましょう。これがネット上のあなたの家にあたります。

ブログといえばアメーバブログが一番に思いつくかもしれませんが、実はアメーバブログでは稼げないんです。

広告収入で稼ぐためには、WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げる必要があります。

他にもはてなブログやライブドアブログなどがありますが、使いやすさ・広告収入で稼ぐことを考えるとワードプレス一択です。

独自ドメインを取得する

ワードプレスでブログをはじめることが決まったら、独自ドメインを取得しましょう。

独自ドメインというのはこんなやつ https://www.tp-find.com ←これはぼくが前に運営していたサイトです。

ブログそのものが家なら、ドメインがネット上の住所みたいなものと思ってください。

サーバーをレンタルする

独自ドメインをとったら次は、サーバーをレンタルします。ドメインが住所ならサーバーは土地です。

これで土地(サーバー)と家(ブログ)と住所(ドメイン)がそろいましたね。

準備ができたので次はブログの記事を書いていきます。

キーワードを決める

普段Googleやヤフーで検索するときどのように検索していますか?みなさん多分画像のように検索してると思います。

キーワード検索

〇で囲った部分がキーワードです。だいたい、その記事を3語であらわしたものがキーワードになります。

キーワードを決めたら記事を書いていきます。

記事を書く

記事を書くときは、どれだけ読みやすく書くかが重要です。目安は中学生がすらすら読めるレベルです。

  • 読みやすい文章
  • 記事の構成
  • 検索意図に沿っているか

このあたりをまもって書くと、記事が検索されて読まれるようになります。

最後に収益化の部分を見ていきましょう。

お金がもらえる仕組み

ブログを運営していてお金をもらう仕組みは主に4種類あります。

  • GoogleAdsense
  • アフィリエイト
  • 純広告
  • ライター

まったくわからないと思うのでそれぞれ見ていきましょう。

Google Adsense

アドセンスの仕組み

まず初めにGoogleAdsense(グーグルアドセンス)です。これは、その名の通りGoogleが提供している広告サービスになります。

掲載している広告がクリックされたら報酬がはいる、成果報酬型広告となっています。

アフィリエイト

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトは自分のサイトで商品やサービスを紹介し、ユーザーがその商品を購入するなどの成果があった時に報酬がもらえる仕組みです。

Amazonで自分が気に入った商品を紹介してもアフィリエイトになります。(Amazonアソシエイト)

  1. Amazonの商品をブログで紹介
  2. 自分のブログ経由で購入
  3. 購入金額の数%が報酬でもらえる

これが、アフィリエイトの基本的な仕組みです。

純広告

純広告

純広告は、企業とあなたのサイトとの間で契約する広告です。例えば、毎月10万円お支払いするのでサイトに広告を掲載するといった感じ。

グーグルアドセンス・アフィリエイトに比べて安定して収入を得ることができます。

ライター

ライターは、自分のサイト以外で記事を書くことで収益をもらうスタイルです。

単価は人それぞれですが、1本5万円はよくある話です。

まとめ

この記事では、ブログでお金を稼ぐことについてカンタンに説明しました。

ここまで読めば

  • ブログを作るまでの流れ
  • お金を稼ぐ仕組み

がぼんやりと分かったとおもいます。

ブログで稼ぐ仕組みを理解したとこで次は、ブログで稼ぐことのメリット・デメリットについてみていきましょう。

【良いことばかりじゃない】ブログで稼ぐことのメリットとデメリット前回の記事で『ブログで稼ぐこと』について理解したと思います。 まだの方はこちらから https://www.friends-...